-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
洗濯機 その2
2007 / 05 / 22 ( Tue )
その後、原因をつかみきる前に洗濯機からの水漏れがピタッと止まってしまいました。
ワクワクしながらHPなどを調べていたのに・・・。でも、家計を考えると一安心ですが。

で、調べた途中経過ですが、取り合えずメインのフラッグシップモデルが横型ドラム&乾燥機付きとなっている為、狙っている縦型ドラムの乾燥無しモデルについては、各社それ程大々的にカタログにも載ってないですね。

大きくはインバーターの有無で分かれますが、各社インバーターモデルはヒーター無しの乾燥機能的なものが付いています。部屋干などの場合はこれでいくらかでも水分を飛ばせば早く乾くとか。掲示板等を見てみると、化繊は乾くが綿は全然ダメっぽいですね。

また、最初から洗濯層満タンに水をためずに、少量で一度ストップして洗濯層を回すことにより、通常より洗剤が濃い状態で一度洗濯して汚れを落とすのが流行のようです。

で、近場のエイデンで聞いてみると各社ともこのクラスは、洗濯層の下から空気を送りその気泡により選択層内の水の温度を上げ汚れ落ちを促進しているとの事。(だから、風だけの乾燥機能付きなのかな?)

エイデンで勧められた各社特徴は7kgモデルですが、ナショナルは「NA-F7SE3」でしたがジェット泡洗浄なる機能で大変キメの細かい泡を作りこれにより洗濯を行うことで、他社より汚れ落ちが良いとの事。欠点は他社より一割ほど水を多く使うこと。

東芝はDDインバーター銀河の「AW-70DC」は他社より静かとの事。

最後にこちらから気になって聞いた、日立のビートウォッシュ「BW-7GV」ですが、それなりに考えられた他社には無い動きで、かなりの節水効果があるとの事でした。

現時点での印象では、各社飛びぬけて優劣があるわけではないようで、あとはそれぞれの好みと予算かなと・・・。

上記、インバーターモデルのエイデン店頭価格ですが切りのいい数字で記しますが、7kgで5万円前後。8kgになると+1.5万の6.5万円前後。
・・・ですが、日立のみ6万円!。ヤマダが日立をメインで格安に出してる為、値崩れしているそうです。

子供が小さく5人家族の当家では、出来れば8kgのほうが・・・
さらにCMの効果もあるかと思いますが、個人的にはビートウォッシュには新しいものを感じていますのでかなり好印象です。

そんな訳で、コストパフォーマンスに優れたビートウォッシュの8kgモデルかな?と思っています。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
洗濯機 その1
2007 / 05 / 13 ( Sun )
突然ですが、我家の奥様より「最近、洗濯機の下に水がたまるの!」と・・・。見てみると、コップ1/3程度ではありますが、床に水溜りが。
6年前に購入した東芝のTW-G70と言う機種ですが、横ドラムの洗濯乾燥機でまだ出始めの頃のモデルです。まあ、水漏れ自体は家電系掲示板見ても同様のトラブルは特に書込みが無いようで、機種のトラブルと言うよりは、井戸水にて使用だったりというこちら側の問題かと思いますが、まあ、6年とは・・・
ただ、思う点としては通常洗濯終了後の電源が入ってない時点でも洗濯層のドラムより下の部分に相当の水が溜まって(排水されない)おり、傾けるとチャポンチャポンしております。そんな訳で何かビスや何か鉄の物が入り込んでいるともらい錆となり、穴が開いたりするかも?というのはあります。

現在のところ、毎回漏っている訳ではないので、差し迫ってすぐの購入と言うわけではないのですが、新しい家電となるとついワクワクしてしまい、情報収集を開始しました。

まずは、6年間横ドラムを使用しての我家的考察です。当時、お互いに仕事しながら結婚すると言うことで乾燥機も必要で、なおかつ横ドラムと言うのにあこがれもありこの機種にしましたが、まず洗剤の種類が限定されてるのにビックリした覚えがあります。

で、使い勝手としては、最大の難点ですから。
我家は夫婦とも身長が高いため、この横ドラムの扉の高さと言うのが非常に腰に負担がきます・・・。実際我家の奥様も腰があまり丈夫ではなく、取り出す際は洗濯機の前に正座して作業してます。しかも、洗濯機の下に洗濯機台として10cmの嵩上げを行ってこれです。
そして、子供が成長してくると丁度良い高さにあるため扉の開け閉めをして遊んだり、スイッチを触ったり、勝手に物を入れたり・・・いたずらの対象になります・・・(^^;;;

また、脱水時には洗濯物が偏ったりすると、大変大きな音を立てて暴れ、ひどいときは数センチ単位で洗濯機が移動しています。また、普段から当たり前のように洗濯物同士が絡まりあいます。
汚れ落ちに関しても、可も無く不可もなくというレベルで我家の奥様にいたっては「縦型ドラムの水をためて洗濯するほうが、ちゃんと洗濯してて汚れが落ちてる!って気がする」などと申しております。
それと大きさが中途半端に大きく、家を建てた際用意された通常の洗濯機の大きさのスペースに入りきらず、まるっきり通路部分をふさぐ形で置いてあります。

また、乾燥機に関しても水でドラムが高温にならないよう冷却しながらの乾燥との事で時間的にも相当かかりますし、古いTシャツやバスタオルなどは、部屋干の時のように異臭がします。
また、乾き具合にしてもカラッと乾くという風には行きません。
そんなことも有り、奥様が仕事をやめてからは数えるほどしか乾燥機能は使ってませんでした。

振り返ると「新しいものを買った!」という満足感ぐらいしか良い点は無かったような・・・

そんな訳で、現在のところ次の洗濯機は縦ドラムの乾燥機機能無しという条件となっております。

機種選定に関しては進展がありましたら書き込みます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。