-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
OSBへのソーラーの設置
2012 / 03 / 24 ( Sat )
OSBについてのコメントをいただいたので、
参考になるかどうかわかりませんが、その方への返信もかねて書いてみます。

そもそも設置の経緯の記事も中途半端なところで打ち止めになってまして、
申し訳ないのですが・・・

いただいたコメント
> こんにちは、現在業者と相談中です。
> 我が家も屋根材がOSB合板です。垂木は図面無く不明です。
> シェルの子会社業者はOSBにはソーラフロンティアは付けられない。
> 試験して合格出したのはシャープだけ。一方地場の業者はOSBではSHARPは不可で長洲産業だけ。
> 言い分が違い真実がわかりませメーカーがダメと言ってもやってしまう業者もいるとか、
> オトリ商品を出して高額商品を勧めるとか、疑ってしまいます。
> asakaraameさんはなんでOSBにソーラーフロンティをのせられたのでしょうかね。

ということですが、

我が家ではヤマガタヤの最上さんから、
ソーラーフロンティアの設置判断の資料のコピーをいただき
そこにOSBについての記述がありました。

2.7 設置可否 - 傾斜屋根/下地材

■構造用合板 → 設置可

■小巾板 → 設置可

■耐火野地 → 設置可

■OSB → 設置可(垂木止めが可能なこと)
 ・原木から切削された長方形の薄い板を高温圧縮したもの
 ・昨今需要が高まっている
 ・裏打ち補助板は使用付加
※実際には各項目に但し書きがありましたが、OSB以外は割愛させていただいてます。

と言う事で、垂木止めを前提にソーラーフロンティアでもOSB取り付けは可能です。

そもそもは、OSBが木片を寄集めて接着してあるとことで、
耐水性が無いとかで、OSBに直に取り付けてもビス穴からの経年浸水による含水で
強度不足になるとかで、垂木に固定できるならばOKですよとのことです。

メーカーごとの対応については、
私が検討していた10月時点と現在では違っている部分もあるでしょうが、
10月の時点では長州産業もOSBダメでした。

私が提案をうけたメーカーとしては、ソーラーフロンティア、京セラ、サニックスの3社でした。

また、ヤマガタヤ最上さんから午前にソーラーフロンティアの提案を受け、
午後に別の業者さんが提案に来たのですが、
工事専門店で部材は原価です!という業者さんで
非常に施工に関してはプライドを持っておられましたが、
「うちもソーラーフロンティアの施工ID持ってますが、OSBはダメですよ!」
何の確認もなしに即答されました。

そのようなケースもあるので、何がホントか悩みますよね・・・

あと、「ソーラーフロンティアにほぼ決めた。」と告げると、
「うちでもソーラーフロンティア見積もれるので、見積もらせてください!」と言われた業者さんがあり、
断ったのに勝手に見積もりを送ってきて、
「ヤマガタヤさんの提案の枚数は載りません。
 ソーラーフロンティアの本社○○部で最大枚数を載せるよう依頼して作ったプランです!」と
突然TELがあり面食らった事がありました。
ヤマガタヤ最上さんがすぐに確認をしていただき安心したのもつかの間、
今度は
「提案にある95wパネルと言うのはまだ市場に出てない商品で、
 入荷が来年8月ごろという状態で、とてもじゃないけど国の補助金には間に合いません。
 ホントに95wが手に入るのか調べたほうが良いですよ!」と・・・

まあ、心配して色々と教えてくれたと思っておりますが・・・(^^;;;

ふたを開けると、ヤマガタヤさんはソーラーフロンティアの名古屋支社(営業所?)と
直接やり取りができる立場(代理店契約?)で、技術情報はもとより、
ソーラーフロンティアの十分なバックアップ体制の下、
その当時まだ新商品で品薄だった95wパネルもちゃんと抑えていただけました。

一方、その心配して色々と教えてくれた業者さんのほうは、
ソーラーフロンティアとの直の取引ではなく、
全国ネットの建材問屋を通してソーラーフロンティアに見積もりをお願いしていたらしく、
間に1枚、2枚とかんでいる為、話がちゃんと通じていなかったのか、なんなのか・・・

そんなこんなで色々とありましたが、
ことOSBが問題だと気づいてから、「OSBですが施工可能なメーカーありますか?」と
そのときメールや電話でやり取りをしていた8~9社に問い合わせており、
そこで返答を下さったのが半分ほど・・・
残りはそのとたんに返信がなくなりました。

自分が営業さんの立場であれば、そんな普通じゃない施工不可な可能性のたかい面倒な物件に
時間と労力を取られるよりも、ごく標準的な物件を数多くあたったほうが自分の成績につながりますので、
当たり前の事かもしれませんが、そんな中、一生懸命調べていただき返事をいただいた4社の方には、
ホント感謝しております!!!

中には、「申し訳ありません、全部あたったのですが全滅でした・・・」との連絡をいただいた業者さんも
いらっしゃいましたが、それでもありがたかったです。

そんな事もあり、太陽光発電一括見積り.com
などを利用して複数の業者さんとやり取りをした事は、
ホントに良い結果に結びついたと思います。

コメントいただいた内容についても、
各業者さんでメーカーとの契約の違いにより利益率も違うでしょうから、
売りたいメーカーと言うのも当然違ってきます。
ですので、売りたいメーカー以外の事はちゃんと調べずに返事をしている可能性もありますし、
そこでメーカーの方へちゃんと聞いてもらっていればOSBでもOKという返事も
あると思います。

また、京セラFCのように、FCなら技術部に質問できるけど、
ただの取扱店では質問を受け付けてもらえないというケースもあるようですし、
何はともあれ、数をあたって良い業者さんを捕まえるしかないと思います。
経験上、非常にパワーの要る事ですが、ライフサイクルが20年とかいう品物ですので、
簡単にあきらめず、がんばってください!

少なくとも、ソーラーフロンティアが良いと思われてるなら、
http://jshop.solar-frontier.com/
こちらから、お近くの販売店を探し複数のお店に聞いてみるのが良いと思います。
(もし、東海地方にお住まいならヤマガタヤ最上さんがおすすめですが・・・)

ということで、がんばってください。


それと・・・

図面が無いとのことでしたが、ではOSBの使用は何故わかったのでしょうか?

OSBを使用しているとのことであればそれほど古い家ではないと思いますので、
家を建てたとき・買ったときに建築確認申請書というものを受け取っていると思います。
もしかしたら、登記の書類と一緒に閉じてあるかもしれませんが、がんばって探してください!
その中に、カナ計図という家の断面図が載っている事があるのですが、
このカナバカリ図に垂木のサイズとピッチなどは書いてあります。

姉歯事件を契機に、最近の建物であればあるほど、
そのあたりの事を図面に書く事が必要になってるようですので、
もし、図面がなければ、建てた業者さんに聞きましょう!

ちなみに、垂木の位置は図面と現場が違う事もあるので、「垂木センサー」という超音波の反射で、
垂木の有無を調べる20万円ぐらいの機械を使って調べるそうです。

それでは、よい業者さんとめぐり合える事をお祈り申し上げます!
関連記事

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
<<3月25日 | ホーム | 3月24日>>
コメント
--細かい説明ありがとうございます--

asakaraameさん
こんなにも当時の状況を説明してもらい、ありがとうございます。
OSBを使用していることは、保存してある見積書の仕上表や明細書の屋根材の欄に記載がありました。
回答を拝見し、OSBはどのメーカーなら可能なのか、さらに調査が必要かと感じました。
ソーラー業界は千差万別、良い業者の選定が肝心なので、じっくり腰を据えて選定していきます。
by: きんたろう * 2012/03/25 00:33 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 細かい説明ありがとうございます--

お役に立ててれば良いのですが・・・

情熱を持ってがんばってください。

そして納得の行く太陽光発電に出会える事をお祈り申し上げます。
by: あらいぐま * 2012/03/25 18:40 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

はじめまして。

私もソーラーフロンティアで設置の話を進めてきましたが、野地板のOSBで行き詰まってしまいました。
図面に垂木38×89、ピッチ455との記載があるのですが、業者さんは垂木の幅が問題で、ビスが垂木に六本中二本しか刺せないため、施工はできないと言っています。

asakaraameさんのところは施工できたとのことですが、垂木のサイズとピッチはどうなのか、参考までに教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
by: クロマメ * 2012/12/30 02:10 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: はじめまして--

クロマメさん
コメントありがとうございます!

検討中との事、色々と大変でしょうが、
一番楽しい時期ですので前向きに楽しんでください!

さて、我家の垂木についてですが
我家は普通の日本家屋では無いのでちょっと違うのですが、
サイズは2×6(ツ-バイシックス)という規格材です。
インターネットで調べると 38mm×140mm となってます。

クロマメさんちも2×4材ですね。

普通の日本家屋では45mm幅の垂木を使う事が多いので、
ここを問題視してるのでしょうか?


ピッチに関しては図面で確認しますと中途半端で
@407 となってます。

我家とそれほど変わらぬ条件だと思いますので、
私がお世話になった業者さんなら問題なく施行していただてると思います。

「幅が問題で6本中2本しか刺せない」と言う事ですが、
38mmの幅方向に6本も刺すわけではないので、???ですね。

ピッチに関しても、実際に垂木センサーという計測器で垂木位置を調べて、
そこにビスを打つわけですので、こちらも問題ないのですが・・・


ソーラーフロンティアの施行マニュアルなどによる保障条件の問題なのか、
それともクロマメさんの商談中の業者さんの判断なのか、
良くお聞きになられてみてください。

営業さんによっては、あまり施工の事がわからず、勘違いしたまま説明をしている事もあるので、
疑問に思った事はとことん聞いて調べてもらい、
対応に誠意が無ければ他の業者さんを当たってみる事も必要かもです。

がんばってください!

by: あらいぐま * 2012/12/30 09:57 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございます!--

あらいぐまさん
返信ありがとうございました!

業者さん曰くは「メーカーの施行基準では不可」とのことですが、資料を見せてもらったわけではないので、納得いくまで説明してもらおうと思います。

同時に他の業者さんにもコンタクトをとって並行して検討を進めてみます。
施行できれば5.76kwのシステムとなるため、簡単にはあきらめきれませんので、がんばってみます!

いろいろアドバイスありがとうございました!
by: クロマメ * 2012/12/30 15:29 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ありがとうございます!--

クロマメさん

5.76kwですか!いいですね!!

ちなみに、パワコンはどうされますか?

ソーラーフロンティアのパネルはしっかり発電してくれますので、
我家の5.13kwでも5.5kwのパワコンのほぼ上限まで瞬間的には発電してます。
(実際にはそれ以上発電しててパワコンがボトルネックになってる可能性も)

ソーラー実現に向けて、がんばってくださいね!

by: あらいぐま * 2012/12/31 08:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは、クロマメです。

その後いろいろ業者さんを経て、
施行していただけるところが見つかりました!

あきらめずに調べてみてよかったです。
アドバイスありがとうございました!


現状、見積りはパワコンは5.5kwのものになっています。
容量オーバーになるのは年に数時間だから、
というのが理由のようですが、
5.1kwでも頭打ちしているようなら、
もうひとつ大きくすべきかもですね。

情報、ありがとうございましたm(_ _)m
by: クロマメ * 2013/02/01 10:25 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

クロマメさん、おめでとうございます。

そして、
ご報告ありがとうございます!

パワコンは悩むところですよね・・・。

実際にはクロマメさんの書かれた様にオーバーするのが年数時間なのかもしれませんが、
心情的には全部使いたいですよね・・・(^^;;;

ちなみにオーバー分を0.5kwとして(5.5+0.5=6.0の発電があると仮定)、
年間10時間オーバーしたとします。

そのときは0.5kw × 10時間 = 5kwh ということになります。

5kwhに 42円をかけると・・・

わずか210円です。


実際にクロマメさんの条件で
どの程度のオーバーがあるかはなんとも言えませんが、
我家の5.13kwhのシステムでも液晶モニターをじっと見てても、
上限の5.5kwhにじっと張り付いてるわけではないので、
ホントに瞬間最大値かなとも思いますので、
年間数時間程度というのもそれほど間違いではないかもしれません。

ご参考になれば。
by: あらいぐま * 2013/02/01 23:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asakaraame.blog104.fc2.com/tb.php/139-c1595a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。