-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
ソーラー発電への道 その②
2011 / 10 / 21 ( Fri )
嫁さんがママ友から聞いてきた話

・お隣さんがソーラーのついた中古住宅を購入しており、
 電気代が安い上に月に1万円ほどの売電収入があるとのことで検討した。

・ママ友宅も築6年ほどなのだが、現在ガス併用だがオール電化にすると
 補助金を含めて、なんとか持ち出しゼロの計算。

・とにかくいろんな所に見積もりを取って一番安いところを選んだ。

・雨漏りを検討して穴を開ける箇所が一番少ないとのことで
 サンヨーを選択。

・補助金の枠がもうすぐ埋まるとの事。

・売電の単価が来年度には大きく下がるらしい。


目をキラキラさせながら話す嫁さんに「興味があるなら調べてみるだけ調べてみる?」と。


実際に調べてみると、数年前に比べてかなり安くなっておりました!

ソーラー発電で検索した上位の数社をのぞいてみると、

1KWあたり40万を切ってます!!!

ま、よくよく見ると、国からの補助金差し引いての金額ですが・・・


で、その国の補助金に関しては、1kwあたり48,000円を支給で、
震災の復興の影響で補正予算は組まれないかも?とのこと。

そして売電単価も1kwあたり42円・・・というのは家電量販店で見て知ってましたが、
どのように適用になるのか知りませんでした・・・(^^;;;

なんと、
これから10年間この単価で買い取ってくれるのですね!!!

ということは、我が家のように資金が無くても、
10年間よい単価で買い取ってもらえるので、
10年でローンを考えられます!

正直、数年前に調べたときは、2kw代が主流で、
3kwちょっとで200万オーバー!・・・
とても10年やそこらで発電分によりペイ出来る気がしませんでしたが、
これなら行けるかも!!!
と思いはじめ、さらに調査!

先ほどの上位数社のHPにメーカー別の特長なんかが載ってます。


なになに?

単結晶が パナ/三洋  と 東芝
 
 パナ/三洋は電卓の太陽電池で使ってるアモルファスとのハイブリッド!?
 一枚のパネルで230wだって!

 一方、東芝は太陽光後発だけど結晶の純度を高めて240w!

 しかし、どちらも高い・・・


多結晶が 三菱、シャープ、京セラ その他色々・・・(^^;;;

 三菱はパネルで作った電気を家庭で使ったり、売電する為のAC100Vに変換する
 パワーコンディショナーの変換効率が他社より抜きん出てて、
 他社が94~95%なのに対して、97.5%!!!

 しかもkwあたりの単価が安い!!!

 でシャープ、京セラ・・・・
 うーん、正直売りが無い・・・
 デザインがどうのと言われても・・・
 しいて言えばネームバリューという感じでしょうか・・・(^^;;;


ふむふむ・・・という事で、
取りあえず我が家の条件を整理。

ソーラーパネル積載可能屋根面は

① 南向き 10寸勾配で9m×4.5m
② 南向き 3.27寸勾配で9m×3.5m

の2面ですので面積的には広いほうかと。

ですので、枚数的にはたくさん載せられますので、
無理に高い高出力パネルを載せなくても、安い低出力パネルを枚数載せたほうが
経済的かなと思いその方向で検討。

ということで、多結晶でも一番?安い三菱を軸に考える事に。


ここまでくると、自分ひとりで調べるにも限界が・・・
やはり、見積もりを頼むしかないかという事で、
検索で出てきた上位のなかからいくつかチョイス。

すると、「一括見積もり」というサービスがはやってるんですね!
適当に良さそうなものを選び

タイナビ と
太陽光発電一括見積り.com


で、簡易見積もりをお願いする事に。












関連記事

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
<<ソーラー発電への道 その③ | ホーム | ソーラー発電への道 その①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asakaraame.blog104.fc2.com/tb.php/34-ba5e32c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。