-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
ソーラー発電への道 その⑤
2011 / 10 / 23 ( Sun )
4日目/10月7日(木)

この日のコンタクト。
夕方、携帯に昨晩改めて見積もり依頼をだした地元の建材屋さんC社より携帯に電話あり。
週末の3連休は予定が埋まってるとの事で、来週の平日なら・・・とのこと。
私は仕事を抜け出せるか未確定なので、嫁さんの休みの日に来ていただくよう、
自宅の方に掛けなおしていただき、嫁さんと打ち合わせをしていただき12日(水)の午後にお約束。

もう一件、メールで「現地の下見をしないと見積もれない」連絡してきたA社より携帯に電話あり。
8日(土)の夕方をお約束。

帰宅してメールチェックすると、2件メールあり。

タイナビさん、太陽光発電一括見積り.com
の両方に重複していた、最安値発掘隊の名古屋担当なるD社より
サンヨー 4.14kwと、東芝3.78kwの簡易見積もりが届いており、
より詳しい見積もりには図面を送って欲しいとの事でしたので、
立面図4面、2F平面図、カナバカリ図をPDFにて送付。
この会社もインターネット上での営業をメインとしており、
「業界最安値を自負いたしております。価格で他社に遅れを取ることはございません。」
「契約後に判明した追加工事に関しましては、一切料金は頂いておりません。」
との頼もしいお言葉!!!
アフターフォローも充実しております。

メールのもう一社は、昨日依頼したネット営業メインのB社さんでした。
こちらは「とくとくショップ」というブランド名で展開中の業者さんです。
受付の女性から、立面図及び伏せ図を送って欲しいとの連絡でした。
こちらもPDFで送付。

で、PDFで送るにあたり、当家は複合プリンターの為、図面の必要と思われる箇所を
PDFで取り込み、それをメールでのやり取りの業者さんにはzipにして返信。
その他、下見にいらっしゃる業者さんの分はプリントアウトして、
こちらの現時点での思いを書きとめたテキストも併せてホッチキス止めしておきました。

結果として、この一手間で、後々の事ですが各社さん下見が相当早く終わりました。








関連記事

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
<<ソーラー発電への道 その⑥ | ホーム | ソーラー発電への道 その④>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asakaraame.blog104.fc2.com/tb.php/37-5799ebef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。