-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
ソーラー発電への道 その11
2011 / 10 / 29 ( Sat )
10日目/10月13日(木)



我家の野地板がOSB合板 11mm を使用していたことにより、

「メーカーによっては施工できないかも?」

と タイナビ 登録の県内の建材屋さんC社の営業さんから、
言われた事をきっかけに、見積もりを依頼していた各社さんに確認をお願いしました。



早速、日中に電気施工会社のF社さんから一通目のメールがあり、

・パナソニック、サンヨー、三菱が設置不可。
・天井裏が無いとの事で、裏から補強板がうてなくなりますので、東芝も不可。
・残った、長州産業とカナディアンソーラーに確認を取っております。

とのこと。

えー???
です。

というのも、
多結晶で価格も安く、パワーコンバーターの効率がズバ抜けて良い三菱を、
第一候補として考えておりましたが、
その三菱の施工方法というのが、「垂木施工」ということで、
野地板ではなく垂木にビス固定するタイプですので、
野地板の種別は関係ないと踏んでいたのですが・・・・





続いて、とくとくショップのB社さんよりメールが入っておりました。

・三菱は不可
・低出力で京セラ、高出力で東芝、パナソニックで見積りの作成を進めます。

との事。
うーん、やはり三菱はダメなのですね・・・・
残りのメーカーもF社さんと違う結果の為、
念のため、再度確認していただくようメールにてお願い。

・・・その後、返事が返ってくることはありませんでしたので、
        結果的にこれが最後のやりとりとなってしまいました。

   これだけメンドくさい物件ですから、引かれちゃいましたかね・・・・




夜になり、電気施工会社のF社さんからもう一度メールがありました。

・ご期待にはそえず、各社不可との回答です。

ガーン

折角、太陽光発電に向けて盛り上がってたのに・・・
信じられず、何度も何度も読み返しました・・・

一応、代替案としては、

・メーカー保証が受けられなくてもよいと言うことであれば、三菱の垂木施工にて可能です。

との事。
とりあえず、調べていただいた事へのお礼と、
この場合のメーカー保証を受けられないというのが、
「施工」に関するもののみなのか、「機器」に関してもなのかをメールにて質問。

関連記事

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
<<ソーラー発電への道 その12 | ホーム | ソーラー発電への道 その10>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asakaraame.blog104.fc2.com/tb.php/45-c191c52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。