-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
ソーラー発電への道 その19
2011 / 11 / 10 ( Thu )
10月18日 つづき。

帰宅後、嫁さんに訪ねると京セラFC店の営業さんは、
私のほうでして行ったのと同じ説明をしていってくれた模様・・・

さすが研修を重ねてるだけあるなと・・・(^^;;;

やはり、嫁さんの方はソーラーフロンティアにノリノリだっただけに、
説明を受けても、あまり心動かされなかった様子・・・

嫁さんには更に大きく値引きすることを約束したそうですが、
それと同時に、あまりにもソーラーフロンティアにこだわるのを見て、
「あいだに1社入りますが、当社からでもソーラーフロンティアの見積もりは取れます。」
「次回作ってもって来ます・・・」
といって帰ったとの事。


とはいえ、投資と考えるなら、
少ない価格でより大きなリターンを得ると考えると、
価格が現時点ではほぼ一緒ですので
5.95kwの京セラのほうが、5.13kwのソーラーフロンティアよりも
発電量も多く、当然売電も多くなってくるはずです・・・

値段に関しては、ソーラーフロンティアを提案してくださった地元の建材屋のC社さんでは、
「正直、かなりがんばった値段です・・・・」と見積もりから値引きの余地は、
あまり無い感触でした・・・


現時点では
・容量が大きい
・値段がさらに安くなる
・枚数が少ない事からパネル重量は軽くなる?

といった部分が京セラに有利なわけです。


単純に考えて、約5kwのソーラーフロンティアが10%多く発電したとして5.5kw・・・
約6kwの京セラには及ばないと思い込んでました。
関連記事

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
<<ソーラー発電への道 その20 | ホーム | ソーラー発電への道 その18>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asakaraame.blog104.fc2.com/tb.php/53-639683a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。