-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
洗濯機 その2
2007 / 05 / 22 ( Tue )
その後、原因をつかみきる前に洗濯機からの水漏れがピタッと止まってしまいました。
ワクワクしながらHPなどを調べていたのに・・・。でも、家計を考えると一安心ですが。

で、調べた途中経過ですが、取り合えずメインのフラッグシップモデルが横型ドラム&乾燥機付きとなっている為、狙っている縦型ドラムの乾燥無しモデルについては、各社それ程大々的にカタログにも載ってないですね。

大きくはインバーターの有無で分かれますが、各社インバーターモデルはヒーター無しの乾燥機能的なものが付いています。部屋干などの場合はこれでいくらかでも水分を飛ばせば早く乾くとか。掲示板等を見てみると、化繊は乾くが綿は全然ダメっぽいですね。

また、最初から洗濯層満タンに水をためずに、少量で一度ストップして洗濯層を回すことにより、通常より洗剤が濃い状態で一度洗濯して汚れを落とすのが流行のようです。

で、近場のエイデンで聞いてみると各社ともこのクラスは、洗濯層の下から空気を送りその気泡により選択層内の水の温度を上げ汚れ落ちを促進しているとの事。(だから、風だけの乾燥機能付きなのかな?)

エイデンで勧められた各社特徴は7kgモデルですが、ナショナルは「NA-F7SE3」でしたがジェット泡洗浄なる機能で大変キメの細かい泡を作りこれにより洗濯を行うことで、他社より汚れ落ちが良いとの事。欠点は他社より一割ほど水を多く使うこと。

東芝はDDインバーター銀河の「AW-70DC」は他社より静かとの事。

最後にこちらから気になって聞いた、日立のビートウォッシュ「BW-7GV」ですが、それなりに考えられた他社には無い動きで、かなりの節水効果があるとの事でした。

現時点での印象では、各社飛びぬけて優劣があるわけではないようで、あとはそれぞれの好みと予算かなと・・・。

上記、インバーターモデルのエイデン店頭価格ですが切りのいい数字で記しますが、7kgで5万円前後。8kgになると+1.5万の6.5万円前後。
・・・ですが、日立のみ6万円!。ヤマダが日立をメインで格安に出してる為、値崩れしているそうです。

子供が小さく5人家族の当家では、出来れば8kgのほうが・・・
さらにCMの効果もあるかと思いますが、個人的にはビートウォッシュには新しいものを感じていますのでかなり好印象です。

そんな訳で、コストパフォーマンスに優れたビートウォッシュの8kgモデルかな?と思っています。
関連記事

太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
<<芝刈り機 その1 | ホーム | ミニバンタイヤ 追記>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asakaraame.blog104.fc2.com/tb.php/7-52d8af20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。